コーチ紹介 | 体育家庭教師ならフレンドシップへ

スポーツ家庭教師派遣

フレンドシップのコーチ達は私たちが教育しています!

私たちがスカウト・育成しています!

フレンドシップは不特定多数の登録制派遣ではありません!
本物を育てるため、コーチ一人一人を根気強く育成しています。

nakajima.jpg      maeda.jpg      kitagami2.jpg

私たちは沢山のコーチは採用しません。500人、600人とコーチが居たら目が行き届かないからです。毎月平均応募者数60名中、採用者3~4名という厳しい面接により採用されたコーチ達は、礼節マナーから学ぶ仮採用者と、指導から学ぶ本採用者に分かれます。さらに3カ月に及ぶサポートチームのサポートの元で経験を積み、半年後ようやく一人前のコーチとして評価されます。

気の遠くなるような人材マネージメントですが、しっかりとした実力のあるコーチを育てたい。
人として優しさを持ち、人を大切にする心を持ったコーチを育てたい。
それが私達フレンドシップの譲れないポリシーです。

和気あいあいとした楽しい社風の中でしっかりと技術と知識を学んでゆきながら、コーチ達は指導者として上から目線ではなく、お子様と同じ目線に立てるエンターティナーに成長してゆきます。厳しいだけではない楽しいレッスンは甘やかしとは違います。コーチ育成も同じなんです。

女性専属コーチ (2011年7月現在21名)

元プロ選手・体育大学・専門出身コーチからインストラクター経験者、各種資格保持者まで、一般体育~多種目を学んだ女性コーチが所属しています!フレンドシップの女性コーチは技術だけでなく「プラスアルファー」が求められます。ただ指導を教えるだけではなく、エンターティナーとしてレッスンが行えるかが最も大切なのです。

フレンドシップが求める女性コーチは、知識・女性ならでは繊細さ・優しさ・マナー・想いやり・個性的なキャラクターを持つ者。コーチ達は、日々トレーニングに励んでいます。

男性専属コーチ (2011年7月現在23名)

一般体育~多種目を学び、1レッスンで幾つかの種目を行える男性コーチが所属しています!もちろん、体育大学・専門出身コーチからインストラクター経験者、各種資格保持者まで経歴は様々。フレンドシップの男性コーチは指導者目線ではなく、生徒さん目線でレッスンが行える者だけが業務にあたっています。

フレンドシップが求める男性コーチは、知識・忍耐力・個性的なキャラクター・頼もしさ・明るさを持つ者。コーチ達は、日々トレーニングに励んでいます。

ページトップへ戻る